FC2ブログ

Icchiy*s Music Log

お気に入りな音楽を紹介してます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YES そして Ozzy 

moronobuさんからのリクエストのあった、「Yes」から行きましょう。
プログレシッブロックと言われてましたね。
この曲はたぶん80年代の比較的新しいYesですな。
邦題はロンリーハートです。渋くてこれも格好いいっす。

[1]Yes - Owner of a lonely heart




そして二曲目はirakaさん、お勧めなOzzyっす(笑)
ミスタークローリーは無かったのです。だは。
クローリーって知ってますか?超有名なカリスマ悪魔主義者です。

[2]Ozzy Osbourne-Dreamer



そしてこの曲を忘れちゃいけない。ランディーに捧ぐ。

[3]Ozzy Osbourne-Goodbye To Romance



irakaさん、涙したでしょ?

アイ・セェ~イ・グッバイ・トゥ・ロ~マンス・イェ~♪
グッバイ・トゥ・フレンズ!
アイ・テルヤァ!
グッバイ・トゥ・モネ!
お前のことは決して忘れない♪ お前が好きだった。





スポンサーサイト

« あはは、こうなったらどんどん行きます♪|Top|70年代ロッククラシックで行きましょう♪ »

コメント

(┬┬_┬┬)どばぁー

最近、めっちゃ涙もろいから・・・・とまりませんっば。(ToT)
ランディも思い出しちゃったし、モネちゃんも思い出しちゃった。(σ。σ)ウルウル
しかし、初めてOzzyを見る人は驚くでしょうね。まさしく悪魔みたい。(笑)
僕はロックやメタルは暗黒の陰な世界と美の陽の世界がミックスされる時に
最高のエクスタシーを味わいます。← 病気ですね(爆)
オジーはまさに悪魔、そしてランディは美しすぎるほどの天使に見えました。
このギャップがたまらなかったです。
ザックワイルドのギターも泣けますね。よくぞここまでランディの分身でがんば
ってくれたものです。
あっ、ちなみにむか~し釣りサイトやってた頃の日記の名前が・・・・・
DIARY OF A MADMANです。(笑)

Icchiyさん、さんきゅーでした。^^
80年代は、もう完全にMTVの時代ですねー。
この時代の名作PVといえば、a~haの「テイク・オン・ミー」や「ハンティング・ハイ・アンド・ロー」、マイケル・ジャクソンの「スリラー」、ポリスの「見つめていたい」等など、目白押しって感じです。

またお邪魔しま~す!!

☆irakaさん

どもども。Ozzyはやっぱり歌うまいっすねぇ。
MP3プレーヤーに入れて聞いてました。
うんうん、ザック氏の泣きのギターも凄くいいっす。涙モノだぁ。
しかし、だんだん涙もろくなってきたよなぁ~はぁ~。
モネは来週13日で一周忌です。早いね。
多くの思い出が浄化されて忘却の淵を追いやられるけど、
突然モネのことが思い出されたりしてね。
いつもありがとです。
久しぶりに聴いたOzzyのボーカルに感動しました。

moronobuさん、YESいいですね。
クラシックもあったのですがちょいと画質が悪かったので、こいつにしました。
そうそう、あの80年代はベストヒットUSAで初めてスリラーを見たとき、衝撃を受けました。30分近くありましたので。
ゾンビーが踊っちゃうなんて、ロメロも思っていなかったでしょうな(笑)
またリクエストお願いしますねぇ。

涙もんですなぁ。

icchiyさん、なんて良いものを…
OZZY好きなんです、実は。
ただし、ランディがいるとき限定。(決してジェイクやザックのギターが嫌いというわけではないです)
OZZYとはたった2枚のアルバムだけ残しての不慮の事故。伝説ですよね。
個人的にはCRAZY TRAINが好み。
でも、いちばんはライブのMr.CROWLEY。
後半のギターソロは泣けます。

**** こうちさん

おお、来てくれましたね!
そうそう、こうちさんもかなり聞き込んでますもんねぇ。
僕はそんなにOZZYを聞いていないのです。実は。
意外と最近なのかなぁ。
かなりボーカル上手いですねぇ。人気がある証拠。
ランディローズは確かに伝説ですな。
リクエストがあればよろしくです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://icchiy.blog11.fc2.com/tb.php/223-94f4e55d

Top

HOME

Icchiy

  • Author:Icchiy
  • Icchiy'sブログへようこそ!
    デジタルスナップシューターの日記、雑感をUPしています。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。