Icchiy*s Music Log

お気に入りな音楽を紹介してます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓼科 秋色寸景

10月8日に信州蓼科高原に行きました。
コースは蓼科山7合目→後泉水自然園→麦草峠→八千穂高原。
蓼科山は2500mあるので既に紅葉が始まってました。

[1]7合目駐車場から
ガスが出ては晴れ間が広がるような不安定な大気。
ガスが一瞬撮れると山腹はほんのりと霧氷が。
EOS 20D Digital + SIGMA APO 135-400mm DG




[2]7号目付近の大木も黄葉が綺麗
一瞬、ルリビタキの声を聴いた気がしましたが。。。幻聴かも(笑)
UP-002.jpg


[3]後泉水自然園で
ここは野鳥さんも非常に多いので期待しましたが声は聞こえるけど全然撮れずでした。

UP-003.jpg


[4]八千穂高原のツタウルシ
UP-004.jpg


[5]蓼科山付近の山腹 黄色中心です
UP-005.jpg


今回は蓼科山7合目の駐車場で星を撮るためのロケハンが主目的。
3連休のど真ん中でしたが、麦草峠の白駒池付近で一時間半ほどの渋滞につかまり時間をロスしました。
八千穂高原も紅葉祭りの初日で賑わいは普段よりずっと多い感じ。

[2]~[5]は初代KissD + EF-S 17-85mm IS USM
全てRAW撮影、PSはスタンダード適用でほんのり色合いを-1してます。
それでも派手な初代KissD♪
スポンサーサイト

« 思い出のちゅら島 西表日記|Top|秋の風 コスモス »

コメント

なんだか幻想的

蓼科だったんですね、トップの写真も。
なんだかとても静かなのに重たいような荘厳な空気を感じます。
「ルリビタキの声をきいたような」というのには笑った。
実はわたしも野鳥の声のCD持ってます♪
きゃはは、幻聴かもってのはよくわかります。

紅葉もいろいろですよね。
赤いだけじゃぁないってね。
楽しみですね~~~しばらくは。

RAWで撮るってのは知ってはいるのですが・・面倒なようでやったことがないです。
もうすこし写真になれたら是非挑戦してみたいです。

●みるきぃさん

蓼科は寒かったです。5度くらいしかなかった。日が出てくるに従って暖かくなりましたけどねぇ。
確かにルリビタキの転がすような鳴き声が聞こえたんですよ~(笑)
蓼科、八千穂周辺はモミジは少ないので赤くなるのはあまりないですね。
でも黄葉もオレンジ色系と黄色系と微妙に違うので綺麗です。
RAW撮りは確かに後が大変です。サイズもでっかいし、現像処理も面倒ですがこの工程がなかなか楽しくもあります。
デジタル暗室みたいな雰囲気ですから。

自分も以前初代kissデジを使用して
いましたやはりキャノンのカメラは発色が派手でいいですよねぇ自分は好きですね(^'^)今は20Dにしてしまいましたけどやはりキャノン好きですw
紅葉綺麗だなぁ。。。

紅葉ですね!

トップページが変更になっていたので‥‥と思っていたのに、出遅れました!(汗)
個人的にですが、4枚目のしっとり濡れている様な木の肌と、ツタの紅葉が一番目を引きました。
あと、1枚目のうっすら白化粧している雰囲気もいいですね!(^^)

今年は11月まで‥‥週末になにかしら用事が入っているので、遠出は難しいのですが、昨年、紅葉らしい紅葉は撮っていないので、今年はどこかで撮りたいなぁって思ってきました。(実は、諦めていたんですけど‥‥Icchiyさんのフォトを拝見したら、、、笑)

すっかり 秋ですね

1枚目 もう 霧氷ですか 
霧の景色 大好きです。
一度は撮ってみたいですね。
RAWでないと 細かい木々の描写
(1枚目と最後のダケ樺)が
飛んでしまうのでしょうか 
RAWという言葉だけで 現像も
自分でパソコンでするのか どうかも
わかりません。
とくに樹林を撮ったときなど、リサイズしたときに木々の表現がヘンになるのは
気になってるのですが・・・・
紅葉 赤も黄色も きれいです!!
最後のも 全山黄色で すばらしいです。
あっ LOMO的街角 も見ていただいて
ありがとうございます。
なんか セロファンテープがはげそうで
心配です^^; 他にいい方法がないでしょうか?

こんちは~

こんちは!Icchiyさん!
染まってきましたね~
ええ?Kiss Dで行かれたのですね!
見ごろの紅葉もいいですが、こんな変わり始めの色もかなり好きです。
いつも思うのですがIcchiyさんの(計画的な)行動力はいつも感心します。そしてしっかり結果を残す。見習わないとな~

RAW現像!ボクも楽しいです。
D50の時はRAWでカメラ設定変更だけで、好みのど派手になってたのですが、D200はレタッチしないとド派手になりません(^^ゞ
派手系のD50
しっとり系のD200
使い分けした方がいいかな?

●魔王さん

おばんです♪
魔王さんも初代KissD使いだったんですね!僕もブラックが出る前のユーザーです。この子は非常に良く出来た子ですよね。Digicの出来も素晴らしいし。
今は嫁さんが使っているんですけどたまに20Dと併用してますよ。
魔王さんの紅葉撮影はどこでしょう?

●ゼットンさん

毎度です♪
あら11月まで用事が。。。それはモッタイナイです。なんとか時間を作って紅葉撮りを実現したほうがいいです。
やはり一眼で撮る紅葉の情景は全然いいですし、気持ちいい。
切り取るならそんなに遠くへ行く必要もないしね。
4枚目は八千穂のセールスポイントのツタウルシの紅葉です。これ霧がかかると更にに綺麗なんですよねぇ。

●Pさん

おばんです~♪
霧が作り出す情景は自分も好きでなんとも言えない優しさや自然の厳しさが実感できますね。
風景は自分はいつもRAWで撮ってます。
細かい枝ぶりを再現するのはRAWだからというのは関係ないです(笑)
RAWで撮るのはあとでJPEGへ変換するときに露出やらWBをいじれるからです。
つまり現場では構図優先、シャッターチャンス優先で撮影行為が出来るということ。
もちろん最低限の白飛びやら暗部のつぶれは階調がなくなるので注意してます。
でもRAWはサイズがデカイので後処理は面倒ですけど(笑)
一度試してみてください。

●DARTちゃん

どうもぉ~♪
遠征時はこのごろ20Dに鳥さん用レンズを付けて三脚を持ち、そしてKissDに広角を付けて歩き回ってます。で、かなり疲れます。はい(笑)
鳥さんが突然出てきたらレンズ交換している暇がないので。。。だは。
紅葉と新緑の時期ははやりワクワクしますねぇ。
毎週どっかに行きたいくらい♪
高級機になればなるほど吐き出す絵は地味になりますね。D200は高級機の証でしょう。レタッチ前提なのかもね。
RAW撮りの後処理、現像は結構僕も好きですねぇ。あとPCのパワーがもっと欲しい!
欲しいもの一杯ありすぎます。
風景はたぶん今の状態だと撮り切れてないので退職後のライフワークかなって思っています。
まぁマグレでいいのが撮れるのかもしれませんけどね。そんなに簡単にいきませんわ。



ろー!o(`o´)○

蓼科はすっかり秋色になってますね。(^^)
[1]と[5]がIcchiyさんらしい遠景なんですよねぇ…。
僕が憧れてるIcchiyさんの風景写真にこの遠景があるんですよ。
どこまでも繊細でシャープなのにギスギスしていない。
そして場の空気感まで感じ取れる。
これが僕はどうしても撮れません。
あと[4]の八千穂高原のツタウルシ はいいアングルですね。
ルリちゃんがちょこん♪と乗っかっていれば最高でしたでしょうか。(笑)
そーですか、IcchiyさんもRAWがお好きですか。
僕はNikon機各種でRAWの現像が嫌になって(笑)、JPEGでイケるα-7DとαSD(単に自分の好みですが)を選んだ人間なんですよね。(^^;
今でもNikon機各種は使いますが、NのJPEGはどうしても我慢できないので、
RAWを使っちゃうのですが、これまた我慢できないくらいイライラしてきちゃうので困りものです。(^^;
こればかりは性格の問題でしょうか。(^^ゞ
30DはRAWだとやはり砂ノイズが酷くて好きじゃないです。
だから30DでもやっぱりJPEGが多いです。(^^ゞ
でも、DPPもニコキャプくらい使えるとRAW派の人は楽しいでしょうね。

こんばんは(^^♪

山の景色は良いですね。。。1番がIcchiyさんらしいですね!
ツタウルシ。。。面白く撮れていますね。
3番目の規則的な構図も好きです。
皆優しい色合いですね。。。(^_-)-☆

●iraka室長

毎度です。忙しいのにどうもです!
蓼科7合目付近は寒いですねぇ。かなり紅葉が進んでましたよ。
1枚目はありがとうございます。
この遠景は僕も気に入ってますので気に留めてもらって嬉しいっす。
この135-400mmは遠景切り取りでも使えますね。
なんか得した気分(笑)
もっと時間をかけてガスの流れと霧氷が良い感じで撮れたんだと思いますが、なにしろ寒かったぁ~。
ここで☆撮るのは厳しそうだぁ~!

八千穂高原はこの前行ったときは沢山野鳥さんが見れたのに今回は時間が悪かったのか誰も出迎えてくれませんでしたの。
ツタウルシは目をみはるほど綺麗でしたよ。

RAWかJPEGかそれが問題だ!(爆)
JPEG一発というのはどうも風景では自分の露出制御やパラメータ変更に自信がないのと現場でそういうのをやるのが面倒なので、とりあえずRAWで撮っちゃいます(笑)
でも絶対RAW信者ではないですけど、なんか安心感があるんですね。
irakaさんは砂状ノイズ気になりますか。やはり。これは好き嫌いもあるでしょうから絶対JPEG、絶対RAWなんてありませんもんね。
riko同士はJPEG派ですね。その場で測光方式を変えたりや露出もきちんと割り出して、更にWBを変えながら撮っているって言ってました。感心(笑)
JPEGはリバーサルフィルムの感覚でしょうか?
RAWは後で現像できる分、気が楽です。
しかし、初代KissDのRAW撮りはストレス溜まります(笑)
ニコンキャプチャってすんごく興味があるんですけどねぇ。
ソフトだけ使えないもんなぁ。サブ機にD80でも買うかぁ~(爆)

●ピンキーさん

こんばんはぁ~。
1番は僕らしい?
あは。これ最高なお褒めの言葉です♪
irakaさんにも言われたんですけど、画面一杯に入れるの好きなんですね。
せっかくだから画面一杯一杯使って自然を表現できるといいなぁ~なんて思って撮ってます(笑)
そう言えばこういう画面構成が多いこと多いこと(笑)でも止められないので癖なのかなぁ。
ツタウルシはめちゃめちゃ綺麗ですよ。
触るとかぶれますが。。。
色が絶妙に違うので見ていても飽きないです。
今年の紅葉第一弾でしたが、あと数回は撮ってみたいですね。

自分はブラックが出てすぐに購入しました^^ニコンのD70と悩んだのですがぁ初期のD70は色々と出来ない事が多くて辞めました。
紅葉撮影は何処に行きましょうかねぇ?もしかたらまた北国へいくかも
知れないです11月の連休に^^
もしくは箱根あたりでしょうか?

ただの面倒くさがり屋です(^^;

Icchiyさん まいどん♪
RAWで撮っておくと確実ですよね。
僕は単に家であれこれするのが面倒くさいのでダメな性格です。(^^;
でもコレは!ってのはRAWで撮っておくことありますよ。やはり救えますものね。
30DのRAW現像時の砂ノイズは気になりますね。
DIGICでの処理はかなり優秀なんでしょうかね。JPEGなら1600でもへっちゃらですものね。
サブ機にD80ですかぁぁ!?!?
D80は歴代Nikon機で一番彩度高いですよ。
20Dや30Dの風景モードなんかより派手です。(笑)
今度名古屋へお越しの際は仰って頂ければ・・・D100~D2Xまでご用意いたしますが。(笑)

●魔王さん

どうも魔王さん♪
初代キスデジは今思うとかなり完成度の高いデジ一だと思ってます。
トラブル皆無だったし、動作は安定している吐き出す絵はなかなか良好でしたので。
でもやはり動作がのろまちゃんなのは鳥とか撮るには向いていないですね。
サブ機は今のところKissDXを考えているのですが買い時がなかなかね(笑)
東北方面の紅葉は見たことがまだないので行ってみたいのですがここからだとやはり山梨・長野方面が便利なんですよねぇ。

●irakaさん

またまたどうもです!
>僕は単に家であれこれするのが面倒くさいのでダメな性格です。
あら意外ですな。ちっともそんなふうに見えないですけどねぇ(笑)
でも枚数が重なると大変ですよね。
だからRAWでは丁寧に撮るようにしているんです(爆)
DIGICのISO1600でのJPEGってまだ撮ったこと無いかも。鳥さんでも大丈夫っすか?今度やってみよう!
NIKON機ははやり自分的には気になるんですね(笑)
一度鳥さん専用のシステムとしてD70sとフィールドスコープアダプタとフィールドスコープを真剣に考えました。
そうしたら都合15万ほどいっちゃうのと、150mm相当になるのはなりますが絞りは12くらいになっちゃうので辞めました(笑)
かといってデジスコを導入っていう思いはあまりないんです。
やはり目的は鳥さんのいる風景ですから。
いつ満足できるのが撮れることやらですが。。。irakaさんが初めて30Dで撮る冬鳥は楽しみです。
300mmだとちと役不足かもしれませんけど。。。たぶん鳥さん用レンズを狙っていることでしょう(爆)

●訂正

150mm相当 → 1500mm相当
の間違いでした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://icchiy.blog11.fc2.com/tb.php/207-569ee09d

Top

HOME

Icchiy

  • Author:Icchiy
  • Icchiy'sブログへようこそ!
    デジタルスナップシューターの日記、雑感をUPしています。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。