Icchiy*s Music Log

お気に入りな音楽を紹介してます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュウキュウアカショウビン 探鳥日記 その1

今回の旅の目的のひとつにリュウキュウアカショウビン(鳥見ングクラブ名で赤い子)を見ること、そして出来れば撮影すること、でした。
で、少々長い記事になりますが、赤い子探鳥日記で紹介しますねっ。

リュウキュウアカショウビンに関しては動画がここで見れちゃいます。

おきなわBBtv★自然紹介

ページの「西表の動物たち」→「鳥類」から入れます。

西表に到着した初日はホテルのツアーデスクに申し込んであった自然観察ツアーに出かけました。
時間は午後3時半出発で1時間ほど森のなかを歩いて自然観察を楽しむというもの。
で、ツアーデスクで早速アカショウビン情報を聞きました。
がぁ~、もう居ません!と言われましたっ。
居ないって?
もう季節が終わり多分渡っちゃったと思います。
近頃全然鳴き声を聞きませんから、だって。
かなりガックシ(笑)
まぁ、気を取り直してツアーに出発♪

マイクロバスに乗って森の入り口まではホテルから約10分。途中で早速、カンムリワシが電柱に止まっているのを目撃。
すんごいでかいっす。

森の入り口に到着して直ぐに散策開始。
おっと、なにやらでかい生き物が飛んでくる、二羽三羽。ひぇ~♪
ヤエヤマオオコウモリ君登場。もうツアーが始まってまだ30分も経たないのにこの自然環境はなんだぁ~。
恐るべし西表島。しかし、オオコウモリの顔は結構キュートだ!




フルーツバットなので樹の実を盛んに食べてました。
飛ぶとかなり大きいです。
樹の枝に止まっている様はまるでナマケモノかテナガザルみたいです。

で、森の散策は植物やバッタなんかを見て終了。出発地点に戻りマイクロバスに乗り込む一行であった。

IMG_7463-S.jpg


↑ 名前不明(笑)

IMG_7468-S.jpg


↑ 木登りトカゲくん

沢沿いの道をゆっくりと走りホテルに戻るとき、パルママが「あ、アカショウビンだっ!戻ってもらっていいですか!」と叫ぶではないか!
オイラは「マジかよ!そんなに簡単に見れるわけないじゃん!」みたいな。。。
ゆっくりとバックしてもらうと、げげっ。いるよ!まじにっ。そこそこ!
車の窓から約1.5m。絶好のポイントの枝に止まっているリュウキュウアカショウビンちゃん♪
すげえ~!写真で見たまんまやん!目がクリクリで超キュート♪

そっとバスの窓を開けて、カメラを構える。
レンズを繰り出し300mm側にセット。シャッターを半押ししてAFを作動だっ。3秒経過。
あれっ。一瞬AFが迷う、と、その途端飛び立つ赤い子! 
あぁ~。急いで車を飛び出て探せど。。見当たらず。
パルママもガイドツアーのお兄さんも一緒にツアーに参加した女性陣も運転手も、オレを注目している。。。

「どう?撮れたの?」 
オイラ:無言。。
ということで念願のアカショウビンちゃん撮影は初日に嵐のように突然やって来てシャッターチャンスは嵐のように過ぎ去ってしまったのであった。
でも見れたからいいじゃん。みんな♪あはは。
その晩、オイラは悔しくて全然眠れなっかったのは言うまでもない(爆)

スポンサーサイト

« アカショウビン探鳥日記 その2|Top|無事帰ってきました♪ »

コメント

うふふ。。。いっちば~ん!

お帰りなさい(^^♪
早速アップしているではないですか!!早いな~!!
フルーツバットにコバルトブルーのちょうちょにトカゲ君。。。すごいスタメンですね(@_@)
私は目下彼岸花ばかりだというのに羨ましい限りです。アカショウビンは果たして・・・
次回アップを心待ちしていますヽ(^。^)ノ

おつかれさま~

Icchiyさんおつかれさま~
お見送り忘れてただあとで~す(^^;;
天気もなかなかだったのではないですか?
日ごろの小鳥ちゃん行いがよかったんですね。
さて!これから始まる探検にわくわくですよ。
しかしさすが沖縄~
はじめからすごい生き物ばっかですね。
そして、琉球一升瓶、、あ、リュウキュウアカショウビンちゃんは
まだ去ってない!ってことが分かってよかったですね。
次回、

旅行記楽しみ!!

Icchiyさん お帰りちゃ~ん♪
期待にこたえてもらって顔文字使ってくれてるし~。(^^)
いやはや、これは読み応えありますね。待ってました!なのでワクワクです。
ヤエヤマオオコウモリ君、すげー!(@_@)
目がイイ!逆さま向いてるのもイイ!!
ブルーバタフライちゃんは何ていう名前なんでしょうね。綺麗だなぁ。(〃▽〃)ポッ
んでんで、アカショウビンちゃん!!
撮影は残念でしたが、見れただけでも幸せですよねッ!!
本州じゃ絶対見れないワケですし。
でも次回にリベンジしたのかなぁ。
僕も木曽で50cm級のイワナをバラしたのでリベンジですぞぉ!(笑)
次も楽しみにしてますね~。
・・・にしても、Icchiyさんが戻ってくると鳥ミングにムラムラきちゃう。(笑)

お疲れちゃぁ~ん♪

Icchiyぴょん♪ 待ってました(*^^*) 
あら・・・(・・?、だあーと! お見送りもしなかったの(-_-;)
も~~ヽ(`⌒´)ノしわけございません!弟子の教育がぁぁぁーー! (_ _)
でもって~irakaたん! Icchiyちゃんが顔文字使って喜んでいるし~~ギャハハハ…
可笑しい~~~(爆)
ネットでは~使わないね~(^^;) 

おっと!日記の感想を言ってないじゃん(爆)
だははは~~これが、噂のコウモリちゃんなんだッ!
ホンと結構可愛いね! こっち見てるぞ☆

でもって~凄い色のブルーバタフライ! ←これはmizuhoちゃんが暴れるぞッ(爆)

でもって~期待した、アカショウビンちゃんは~
いやぁ~笑ったよッ! 寝れなかったのかッ!Icchiyどん!だよなぁ~!
まッ!見れたから~いいね! しかし、くちばしがでかくて赤いのねッ♪

まだまだ~沖縄日記楽しみにしてるよ~~ん(゜∀゜)ノ

おかえりなさ~~い

ジャングル90パーセントって
すごいですね。原始の世界に入りこんだ
感じかしら 
でも、ちゃんとツアーがあるんですね。
こうもりちゃん クリックしてびっくり
目が合っちゃいました。まるで、なまけもの
みたいですね。
パルママさん、動体視力すごいんですね。
動くバスの中から、アカショウビンを
みつけてしまうのですから、
そして、icchiyさんでも AFが迷うこと
あるんですね。みんなの視線が
痛かったの 同情申し上げます(笑)

惜しかったですね‥‥

こんばんは、Icchiyさん。(^^)
惜しかったですね‥‥リュウキュウアカショウビン。でも、この後、リベンジがあるのか
もしれませんが‥‥。でも、本物を見れただけでも、すっごく幸せなことなのかも~。(^^)

あと、オオコウモリ‥‥本当に、ナマケモノみたいですね。(^^; 普通?のコウモリは、
夕暮れ時に、飛んでますけど‥‥顔は同じなのかなぁ。(笑)
蝶の色も、すっごく綺麗ーー!

うーん、すっごく楽しんで来られたのが、伝わってきます!(^^)
この後も楽しみにしていまーす!(^^)/"

おかえりなさーい^^

お疲れ様ですーm(。。)m
大自然満喫してこられたようですね♪
で、おおー!念願の赤いコに遭遇されたんですねぇ!
お、おめでとうございますっ!((>▽<))
Icchiyさんの脳裏に焼きついてるであろう光景を、
私も動画で堪能させていただきましたよっ!(笑)
初めて動画見たんですが・・・
写真で見た印象より・・・ぐっ!d(>v<
なんともお目目くりくりできゃー!(>m<
カワセミサイズですよね?(なんかでかくみえます)
で、入ってる鳴き声、ホンモノですよね?!
図鑑にはキョロロロロロンて書いてありますが
・・・・・お、オモロい・・・(爆)

オオコウモリ・・・本当にでかそうですね?
コウモリってこんな顔してたんですねー
哺乳類ぽいですねぇ(哺乳類でしたよね?)
ちなみにうちの近所には細かい?コウモリが
いっぱい飛びまくってます。
ある日は私の部屋の中も飛んでました。(爆)

おかえりなさい

こんばんは 南国を満喫されたみたいですね。アカショウビン見れてうらやましいです。リベンジなるのでしょうか?次回を期待。
星が綺麗でしたか。星の写真もあるのかな? 北極星が低そうです。
ブルーの蝶、綺麗なので名前を調べてみました。ヤエヤマムラサキの♀かと思います。南方から風に乗ってやってくる迷蝶だそうです。
次はどんな写真が出てくるか楽しみにしてまーす。

おかえりなさ~~い

珍しい鳥が見られたのに、撮れなかったのが悔しい気持ち、よくわかります。
でも見られたのはすごい!
季節が終わったって言われたのにね。

コウモリ、普通に見られるなんてびっくり。
洞窟とかにいるもんだと思ってたし。
蝶も青くて綺麗。

西表はジャングルだらけって聞いたし、雨も多いのではないのかなぁと勝手な想像をしましたが、台風も関係なくいい旅だったようですね。
うらやまし~~~。

おかえりなさい~~

休日を満喫されてるのがよ~~くわかりますヽ(=´▽`=)ノ
アカショウビンが撮れなかったのは、凄く残念ですけど、そのときのIcchiyさんの慌てぶりなど、想像させてもらいました~~(笑)
でも、こういうことがあって、逆にすごく思い出に残る旅になっていくんじゃないかな~~。
夜も眠れなかったIcchiyさんには酷かも??
続き、楽しみにしてます~~

★ピンキーさん

おはよさんです♪
一番にありがとう!
凄いスタメンでしょう?僕もビックリです。
オオコウモリは普段夜に行動するんですけど、この日は日のあるうちに間近で見れてラッキーですよと言われました。
この子、羽を広げると1mくらい幅があります。結構でかいでしょ(笑)
でも行動や鳴き声は可愛らしいんですよ。
穏やかな感じ。
赤い子はさてさてどうなることやら(爆)

★だあとちゃん

毎度です♪
西表の自然は圧倒的でそれを目の前にすると写真なんてもうどうでもいいやって感じでした(笑)
近いうちにまた行きたいですな。
今回はシュノーケリングもカヤックにも乗らなかったのでひたすら歩き回りました。
海の写真ヤマングローブの写真は後ほどアップ予定なのでお楽しみにぃ~♪

★irakaさん

ただいまっです♪
琉球の鳥たち、いいですよ~。
リュウキュウキビタキもしっかり見れましたよ。(撮れずでしたが)
鳥見ングに丸一日かけたかったです(笑)
しかし、ハブが怖いんですよねぇ~。
茂みには結構いるらしいのでホテルの方にも注意されました。
アカショウビンはフィリピンなんかに戻るみたいなのでフィリピンに行きますか!(笑)

★rikoちゃん

どうもどうも♪
赤い子はマジに残念無念。
あんなに近くに居たのに。。。キヤノンの馬鹿ぁ~~って感じ(爆)
こんなときにAFが迷うなんてさぁ。
その2ではとんでもない事態が展開するぞ!
もう少し探鳥日記にお付き合いのほどを♪

★Pさん

そうそう島の1割しか人間様は使っていないので自然はまだ手付かずに残っています。
これから観光化されていくのかそれともそのまま保護されていくのか心配ですねぇ。
今回パルママの鳥目は凄かったです(爆)
ツアーは細かく分かれていてどれに参加するか迷い感じでした。
シーズン終わり近かったのか参加メンバーは4名とかこじんまりとしていてホント良かったです。

★ゼットンさん

いやぁ~あの瞬間にもう一度戻ってやり直したいくらいです(笑)
ホント、目の前に居たんですよ。
でもこのリュウキュウアカショウビン。西表では普通の鳥なんですね。
5~8月くらいまではホテルの駐車場にある樹に止まっていたり、少し離れた島には電線に止まっていたりしているらしいです。
一ヶ月早く来ればもっと頻繁に会えたのかも。。。それも運ですね。
見事撮影できるか!その2をお楽しみに。

★Hanaちゃん

赤い子!あはは。初日にいきなり出くわすとはっ。びっくりです。
これを撮らねば帰れないと一晩中うなされてましたよ(笑)
サイズはカワセミちゃんより大きいです。
結構枝に止まっている時間が多いので見つけることができれば撮れそうなんだけど。。。悔しい~!
声は動画で聞こえたのがホンモノですよ。
朝方僕も聞きました♪
この動画を見るたびに思い出すだろうなぁ~(爆)
オオコウモリは本当にでかいっす。羽を広げると1m以上はあるので夕暮れ時に空を飛んでるとワシかなんかに見えちゃいますよ。

★Hirokiさん

おお、調べてくれたんですね!
ヤエヤマムラサキかぁ~。このブルーパープルの色が凄く綺麗でした。
西表は亜熱帯ジャングルっぽい気候でもしワニを放せば生きていけるという調査結果が出ているらしいです。
それだけ生き物にとっては環境はいいのかもしれないですね。
それと星空が凄い綺麗でした。天の川もくっきりと。。。しかしハブが怖くて★撮影は断念しました。
アカショウビンは春から夏にかけてくればかなりの確率で見れるそうですよ。

★みるきぃさん

ホント、ジャングルだらけでした。
それに雨も多いんですよ。短い時間なんですけど雨には降られました。
でも雨が降ると急に植物や生き物たちが活気づくというか、そんな印象でしたね。
まさにジャングル(笑)
アカショウビンちゃんはちと時期を逸しましたね~。もっともっと事前調査しておけば良かったっす。

★あひるさん

ぷちご無沙汰でした♪
いやぁ~。あの時の状況は今でも克明に覚えているんです。
みんなの会話でさえ鮮明にね(笑)
もう一度やり直させてくださいと何度頼んだことか←ダレニヤ?(笑)
でも、そうですね。そういう思いでは一生忘れないかも(爆)
あひるさん、優しいなぁ~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://icchiy.blog11.fc2.com/tb.php/198-0e11e9f9

Top

HOME

Icchiy

  • Author:Icchiy
  • Icchiy'sブログへようこそ!
    デジタルスナップシューターの日記、雑感をUPしています。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。