Icchiy*s Music Log

お気に入りな音楽を紹介してます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6 pm. 表参道 東京

8月26日 原宿スーパーよさこい祭りを撮ったあと、表参道をぶらつきました。
久しぶりの表参道。
表参道ヒルズも出来て一層華やかな感じ。
撮影時刻は夕刻17時半から19時ちょっと前まで。
夜景にはちょっと早い感じの微妙な時間帯、従ってオイラもパルママもISの付いたレンズに付け替えました。

[1]これは女性の下着屋さんなんですねぇ(笑)



[2]ビルのガラスに写り込む樹影が綺麗
OMOTE-02.jpg


[3][2]の全景です。微妙なブルーが好きです。
OMOTE-03.jpg


[4]表参道ヒルズ全景
地味な感じですが周りの木々の緑に良くマッチしているデザインだと思います。
OMOTE-04.jpg


[5]ノーファインダーでパチリと
大きなブレが。。。まぁ、これもオシャレフォトということでっ(笑)
OMOTE-05.jpg


[6]これ何だか分かりますか?
実は公衆トイレなんですよ!
OMOTE-06.jpg


[7]ア○マーニさん
OMOTE-07.jpg


表参道自体は短いストリートですが、なかなか街スナップとしては面白い感じです。
休憩できるところも多いしね(笑)←ここ重要です。
道に沿って敷設させるガードレールはベンチの替わりにもなっていてそこで休憩もできるストリートデザインとなっております。

スポンサーサイト

銀座・日比谷ロモ

銀座オシャレフォトクラブには沢山の心温まるコメントを頂きましてありがとうございました。

銀座と日比谷ではLOMO LC-Aでフィルム4本くらいを撮りましたのでこちらは近々ギャラリーに仕立てるつもりでいます。

[1]日比谷 ラコステ




[2]これは銀座でも日比谷でもありませんの(笑)
ロゴはHIBIYAになってますが。。
ショーウィンドウを撮ったものではなく、夕暮れにスローシャッターになったのかこんなのが撮れました。

一枚目は完全にショーウィンドウに映りこむビルを意識して撮ったもの、そして二枚目は計算では決して撮れないロモグラフィー。
これを失敗写真として捉えるかは撮る側見る側で違ってきますな。
ホントLOMOって不思議です。

LOMO_0024-1.jpg


LOMO LC-A 32mm f/2.8
Film:Kodak GOLD200/AGFA VISTA100
SCAN:CANON Pixus MP950


銀座オシャレフォトクラブ

8月18日は銀座と日比谷界隈を朝の10時から夕方6時くらいまで歩き回り街のスナップを撮りまくりました。
銀座オシャレフォトクラブです(笑)
メンバーはオイラ、パルママ、友人のRie_zonさんの3名。

この日はめっちゃ天気が良くて日差しも強く、銀座界隈を一時間歩き回るだけで、既にダウン寸前(爆)多分みんな。
お茶するべ~~、と何回ココロの中で言ったことか。
しかし、私は企画者なので一時間は我慢したのだ(笑)

銀座や日比谷の街は非常に街スナップでは有名な場所。
この日も白い巨砲を携えた渋めなフォトグラファーがいました。
まぁ。とりあえず、みんなの成果を少々見てくださいな。


Icchiy: MAIN : LOMO LC-A
SUB : EOS 20D Digital + EF-S 17-85mm IS USM

Pal*mama : EOS Kiss Digital + EF 28-135mm IS USM
Rie_zon : EOS Kiss Digital N + EF-S 18-55mm USM

という機材で望みました。
私はLOMOがメインでしたので今回の画像はサブである20Dのものを載せますね。

■Icchiy





ICCHIY-02.jpg



ICCHIY-03.jpg



ICCHIY-04.jpg


あらゆるブランドの店舗が立ち並ぶ銀座。
しかし、こういうショーウィンドウは実は肖像権が絡んでますので個人で楽しむだけにしましょうね。皆さん。

Pal*mama

PAL-MAM-03.jpg



PAL-MAM-01.jpg



PAL-MAM-2.jpg


パルママの3枚は外国を思わせるカットですなっ。

そして、
Rie_zonさんは。。。


RIE-ZON-01.jpg



RIE-ZON-03.jpg



RIE-ZON-02.jpg


モノクロな銀座を上手く切り取ってますなぁ。

ということで、こんなカットがそれぞれ100カットくらい。。。
流石にもう見飽きたっす(笑)
当分銀座はいいやぁ~。

原始の森を駆け抜けろ

八千穂高原から更に標高上げて麦草峠に向かう。
この峠は標高2200m以上ある。
既に天気が不安定となっていて霧と雨が交互にやってきては去っていき太陽が顔を出す。
駐車場に車を止めパックを背負い、EF-S17-85mmを付けた20Dを首にぶら下げ、三脚を片手に白駒池を目指す。

白駒池へと至る道は原始の森に囲まれ、昼間でも薄暗い。
あたり一面緑の苔がぎっしりと覆い、太陽の光は届いていない。
それでも野鳥の声が森にこだましている。
しらびその原始の森だ。

[1]こんな感じ!



しばらくすると白駒池のほとりに出る。
池も古い木々に覆われ展望はそれほど良くない。
池の周りは遊歩道になっており木道を慎重にあるく。
そうこうしているうちに湖面は視界のきかない濃い霧に覆われる。
そして急激な雨。
ここはやはり山だなぁ~と感じる。ふっ(笑)

[2]白駒池湖畔の倒木
TreeLoverには堪らない被写体だこと!

SR-02.jpg


[3]もう一枚
SR-03.jpg


雨の中を歩いていくとこんな風景にも出会えた。
いっぷう変わった庭園のようだ。

[4]
SR-04.jpg


池一周で約35分と書いてあったが、結局一時間以上はかかった。
森のなかでかなりの数の野鳥さんが合唱しており、一羽は非常に近い場所に居たにも関わらず見ることは出来ませんでした。

ここで今回の撮影のための移動は終わり、時間があったので山梨の明野(ヒマワリ畑)へ寄ってみることにしたのでした。

ヒマワリを一通り撮影すると少しだけ夕焼けとなる。

[5]
SR-05.jpg


空は快晴。そして星がどんどん見えるようになり満天の星。
どうせなら星も撮って帰ろうということになって。。。。
チャレンジしたはいいけどあたりが滅法明るくて長時間露光すると昼間のよう。

[6]バルブで10分間露光っす

SR-06.jpg


結局星撮影はまたの機会ということで撤退しました。
あ~今回は色んな被写体があったなぁ~。
でもなぁ。出来が良かったのがおまけのヒマワリだもんなぁ~。
なんか複雑な心境(爆)

続きを読む »

八千穂高原 夏景

18日に行った八千穂高原の夏景をアップします。
八千穂高原は北八ヶ岳の一角に位置する1800m前後の高原で、白樺の自生林とカラマツ林が有名で春・秋と大勢のカメラマンが押し寄せますが時期を少し外すだけでゆっくりと撮影できるお気に入りな撮影地です。

[1]まだまだ緑濃い白樺林が楽しめる



[2]シラビソのてっぺんに止まってさえずるホオジロ
YCH-02.jpg


今回は鳥見ングも兼ねましたが前回のウグイスちゃんのような幸運には恵まれませんでした。

[3]八千穂レイクに映える白樺林景
YCH-03.jpg


[4]駒出池
ここはキャンプ場となっているので大勢のキャンパーで賑わっていました。非常に慌しくて撮影はさっさと済ませて移動。

YCH-04.jpg


[5]八千穂レイク
ここは多分人工のため池だと思われます。
朝日が池全面に映るので有名な場所です。
YCH-05.jpg


この短い撮影時間に霧が出たり雨が降ったり、急に晴れ間が出たりで目まぐるしく天気は変化しましたが、霧を上手く捉えたカットは一枚も撮れなかった。

次回は『原始の森を駆け抜けろ』です。
麦草峠~白駒池へ更に標高を上げての撮影。
お楽しみに。

おお、なんだか今回は真面目なアップでしたの。ぼそっ(笑)

逆光ヒマワリと夕陽なヒマワリ

16日は長野県の八千穂高原→麦草峠→白駒池と回ってきました。
その帰りに今年も山梨の明野ヒマワリ畑へ立ち寄りました。
到着したのは午後4時半。
まだ日は高いもののヒマワリ畑一帯を西日が照らしヒマワリ全体が黄金色に輝くさまは感動的。

従って全て逆光のヒマワリさん達。




HM-02.jpg


HM-03.jpg


ここでようやっと陽が落ち始め、空はまだまだ素晴らしき蒼。

HM-04.jpg


で、夕陽が厚い雲の向こうに落ち始め、夕陽なヒマワリ達が眠りに着きましたとさ。

午後6時50分。

HM-05.jpg


こういう状況って露出が異常に難しい。
夕陽の赤を活かそうとするとヒマワリは暗部へ。。。
ヒマワリの黄色を残そうとすると夕陽の赤が白くなってしまうのだ。
う~ん。何枚か撮ってマニュアル露出へ切り替えだ。
で落ち着いたのが↑の写真でした。


カワセミと入道雲と

今朝も早く起きてカワセミさんを探しに行きました(笑)
で、今日は池ではなく同じ公園にある上部の展望台のほとりにある水盤へ行ってみることに。。。
なんとなく予感はありました(笑)
水盤に辿り着くとやっぱり居た!この子に会いたかったのだ。
手すりにちょこっと乗って下の水のなかを覗き込んで小魚を探しているようです。
ゆっくりと三脚を開いてフレーミング。
おお、綺麗な子。
でも少し遠い、それに逆光気味だぁ。
3枚ほど撮って、少し移動しようと思ったら。。。あははっ。
逃げた!!!!

で、証拠写真ですが。。。これ。
まぁ、探しに行って出会えたのはこれが初めてだし。。。納得。




今日は夕立が急に来たりして典型的な夏の午後でした。
我が家のベダンダからもでっかい入道雲が見えました。
こういうのを見ると夏だなぁ~としみじみ思いますな。

IMG_6210-m.jpg


EOS 20D Digital + EF 75-300mm IS USM RAW

鳥見ングとネイチャーフォト

12日は奥多摩海沢谷を歩く予定でしたが、天気が悪そうなので延期しました。
朝4時ちょっと過ぎに起床!
で、計画変更でカワセミ親子探鳥隊を結成(笑)
出発は5時ちょっと前、現場到着5時半。
はぁ~どんより曇っているぅ~。
しかし、現場に到着すると鳥見ング特有の気持ちの良い緊張感に包まれる。
池のほとりは少しモヤっていてなんかカワセミさんがいる感じが漂っている。。。ホントかよ。
しかし、待てど誰も現れず。。。

気分転換に木立のある場所へ移動。
あれ、ガビチャン登場!
で、一枚パシャ♪

[1]ガビチャン(ガビチョウ)
帰化鳥なので日本の野鳥ではありません。エジプトからやってきました(笑)←これ嘘。




シジュウカラとメジロの混成があたりをうろつき始めました。
あれ?ちょっと待った!
オレンジ色が混じった子、発見!
おお、ヤマガラちゃんだっ。やっぱりここに居たんだぁ~。

[2]ヤマちゃん(ヤマガラ)

I-02.jpg


げげ、暗すぎてISO800でも1/60秒だし。。。(汗)

そんなことしているうちに池のほとりが何やら騒がしい!
おおやっとカワセミ親子かぁ~????
うん?違う!親子は親子でもセキレイ親子だ。
急いで池のほとりへ。。。

[3]セキレイ(多分セグロセキレイ)
キッドは騒がしく、親はクール!

I-03.jpg

I-04.jpg

I-05.jpg


撮影:Icchiy EOS 20D Digital + SIGMA APO 135-400 DG ISO800

一方パルママは公園内にある棚田へ急行!
お目当てはirakaさんも撮っていたアマガエルちゃん!
いくら探しても居ないので少々不機嫌?(笑)
途中、こんなのを撮って気分転換♪

[1]
P-01.jpg


で、しばらくするとカボチャを抱えた棚田の管理人が登場。
カボチャを抱えつつ一緒にカエルを探してもらったとさ。
いたっ!
[2]

P-02.jpg


撮影:pal*mama EOS Kiss Digital + TAMRON SP/AF 90mm MACRO Di

ということでカワセミ親子には会えなかったものの鳥見ングもカエルちゃんにも会えて2時間ばかり撮影して撤退。
おお、それでもまだ7時ちょっと過ぎじゃん♪

祭りの音が聞こえる Ⅱ

8月6日 八王子祭り(東京)行って来ました。
今年の夏は祭りをメインに人物を入れたスナップを撮ってます。
つ~か、祭りの時ぐらいしか人物って撮る機会がないのです(笑)

■Icchiy EOS 20D Digital + EF28-135mm IS USM

[1]



[2]
MATURI-I-02.jpg


[3]
MATURI-I-03.jpg


[4]
MATURI-I-04.jpg


[5]
MATURI-I-05.jpg


■Pal*mama EOS Kiss Digital + EF75-300mm IS USM

[1]
MATURI-P-01.jpg


[2]お~っ! Tバックキッド♪
MATURI-P-02.jpg


[3]
MATURI-P-03.jpg

パルママの見た夕景 DAYBREAK MAGIC 3

8月8日(火)18時50分過ぎ。
東京の西の空はマジックに包まれたように赤く染まった。

帰りの電車に乗っていたオイラはすぐさま自宅のパルママに、「夕景を撮れぇ~」とメールを打ち込んで送信(笑)
AUのメールサーバーはそれを受信して家族メール宛に送信。
その数秒後にパルママはそれを受信して、すぐさまKissDと20Dを防湿庫から取り出し、更にあたふたしながらレンズ交換(爆)
20Dには28-135mmをKissDには17-85mmを装着!

数十秒単位で変わる魔法の夕景を撮ったのであった。
ふっ。←満足気なパルママであった。

では連係プレーのデイブレイク・マジックを3枚♪





IMG_6034-S.jpg


IMG_6462-S.jpg


PHOTO BY PAL*MAMA
文字入れ:Icchiy

暑中お見舞い申し上げます

皆様。暑中お見舞い申し上げます♪
いやぁ~やっと盛夏となりました。
毎日暑いですねっ。
でも夏はやっぱりこうじゃないと。
みなさんはこの夏はどんな撮影計画を立てているのでしょうか?




[EOS 20D Digital + EF75-300mm IS USM]

私の8月の撮影計画はこのようになっておりますです。はい。

■8/6(日)       八王子祭り
■8/12(土)      奥多摩海沢本谷
■8/16(水)or17(木) 八千穂高原→麦草峠 星見隊
■8/18(金)      真鶴 [予定]
■8/19(土)      相模原米軍補給基地 友好祭
■8/26(土)      原宿スーパーヨサコイ

ふむふむ。これだけ見るとなんか夏ばてしそうだぁ(爆)

では、みなさまも熱中症には気をつけて夏の撮影頑張ってくださいね。
 

Top

HOME

Icchiy

  • Author:Icchiy
  • Icchiy'sブログへようこそ!
    デジタルスナップシューターの日記、雑感をUPしています。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。