Icchiy*s Music Log

お気に入りな音楽を紹介してます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中の新緑を求めて 八千穂高原

27日の天気は弱い雨が一日中降るとの予想。
信州、八千穂高原に雨と霧のなかの白樺林、ミツバツツジ、カラマツ林の情景を撮りに行きました。
自宅を出発したのは午前6時半。
中央高速の須玉ICで降りて、途中瑞垣山の麓に寄り道。
信州峠を越えて川上村を経由して野辺山を越えて八千穂高原に到着。

えっ、全然雨の降る気配なし、霧なし。なんだぁ~。
少し薄日も差しているぞぉ~。
気象条件に左右される風景写真は難しいです(笑)

瑞垣山荘のテラスで早めの昼食を取っていると、非常に綺麗な歌声の子が舞い降りてきました。
キビタキです。初めてその美しい姿を見ました。まるで工事中の印みたいな服装(爆)派手な黄色と真っ黒なツートンです。

午後になって八千穂の中核である駒出池に到着。
ここでも雨は降っていず霧もありませんでした(笑)
撮影ツアーかなにかでカメラマンが沢山。ちょっと興醒め。

①駒出池のミツバツツジ
あいにく空は白いので水への写りこみが足りない感じですね。




②カメラマンを避けるように奥のミツバツツジを探しに行きました。
+2ほどの露出補正でようやく明るい色がでました。

YACHIHO-01.jpg


③もう一度、駒出池に戻り撮影。

YACHIHO-02.jpg


④駒出池をあとにして八千穂レイクへ

ここは沢山のウグイスが競うように大きな声で鳴いています。
と思ったら、異常に近いぞ!この声。
声の主に是非会いたい♪
400mmにレンズ交換して、鳥見ンガーに変身だぁ。
いたいた。やっと見つけましたがぁ~、低い位置の枝から枝へと移動しちゃうのでなかなかチャンスがないっす。
で、一時間も粘ってやっと上に出てきてくれた!

YACHIHO-06.jpg


YACHIHO-07.jpg



⑤八千穂レイクを後にして八千穂高原自然園へ
ここはまだ新緑が最盛期ではなくちょっと寂しい感じでした。

YACHIHO-03.jpg


ここでもキビタキ、オオルリさんの美しい声が森中に響き渡り、散策を楽しんできました。

⑥夕方5時を過ぎると急に冷え込み、なんだか天気も悪くなり霧雨が降ってきた。
望むところ♪
高みに車を走らせ、カラマツ林の情景を撮りに。
山並みをガスがどんどん流れていい感じの風景を演出していました。

YACHIHO-04.jpg


YACHIHO-05.jpg


↑ これはWBを晴天にしたカットですが、どうも緑が強調されちゃいます。まぁ~いいかぁ。イメージイメージ♪

で、6時ごろまで撮影して帰途に着きました。
途中、怪しげな旅館で入浴だけさせてもらって疲れをほぐして帰りました。

風景を撮りに来たのか鳥を見に来たのかちょっと混乱しましたが、楽しかったです(笑)
1000mを超える高地だとヒヨドリなんかはもう居ないので囀っているのはみんな美しい夏鳥か留鳥です。
1000m以上の高地に住みたいっす(爆)
スポンサーサイト

多摩川上流 羽村堰

先日行った羽村堰はこんなことろです。
この日は久しぶりの快晴でみなさん少し早い水遊びなんかもしてました。

①多摩川 河川敷-羽村堰-




対岸はカワセミくんのポイントで人気の少ない堰には必ずいるそうです。この日も帰り際に居ました。
遠かったので撮影は無理でしたけど ← いいわけ(爆)
4月終わりから5月初旬には対岸のニセアカシアの木にはレンジャクさんも居ます。4月終わりに来たときは居ましたが今回は見れませんでした。

②鳥を探すオイラ(笑)

IMG_5372-S.jpg


川原の外縁には新緑一色に染まった細い遊歩道がかなりの長さに渡って続きます。
で、この緑の濃さだと鳥見ングはほんと難しいっす(笑)
アオゲラの声も聞きましたが、見つけられず。

①②:パルママ撮影 KissD+EF-S17-85mm CPL使用

③新緑景
5月の太陽の光はやっぱり爽やかで気持ちいいです。
そして緑も微妙な光加減でグラデーションを作りますね。

IMG_4305-S.jpg


④ヨッシーくんも大騒ぎです。
なんと数百メートル離れたところからも鳴き声が聞こえるので鳥見ングには最適だぁ~。
このアシ原にはセッカもいるそうです。

IMG_4285-S.jpg


③④:Icchiy撮影 EOS 20D Digital + SIGMA APO 135-400mm

夏鳥オオヨシキリを巡る小さな旅

夏鳥であるオオヨシキリを見に多摩川上流の河川敷に行ってきました。
場所は東京・羽村堰という場所。

多摩川の河川敷を渡り、奥のほうへと進むとこじんまりとした湿地のアシ原があります。

↓ こんなところをもっと進むと。。




[撮影 上下共に:pal-mama]

IMG_5363-T.jpg


↑ アシ原はこんな感じ。
既に何羽ものヨッシーくんが元気にさえずっている、つ~か、叫んでいるといった表現が正しいでしょうか(笑)

夏鳥は緑が濃くて見つけるのが大変ですが、このヨッシーくんは意外と外に出てきて止まって鳴いてくれるので見つけやすいっ。
しかし、枝や葉っぱが邪魔(笑)
苦労してやっと寄れて撮れました。

IMG_4274-T.jpg


IMG_4276-T.jpg


IMG_4230-T.jpg


夢中で撮っているとハイカーのおばさまが、近寄ってきて、「ヨシキリはこの時期うるさいのよねぇ」だって。ドテっ。
なんか愛されていない(笑)
でもとても愛嬌のある顔と口!

モズっちもいました。

IMG_4297-T.jpg


そしてセキレイも。
IMG_4213-T.jpg


この時期、冬よりは鳥見ングが難しいですが、鳥影は意外と濃くて野鳥さん自体は結構沢山います。


そして最後は、野草トローゼの会でパルママが「イモカタバミ」を撮ってくれました。
これはもともと南アメリカ産で帰化した野草です。

IMG_5365-T.jpg

続きを読む »

今年はプリント

今年はデジタルプリントを極めます!ってもう今年も5月終わりですけど。。。(笑)

で、プリンタを買い換えました。
さんざんエプソンかキヤノンか悩んだあげくにカメラもキヤノンなのでキヤノンにしてしまいました。
プリント単機能のフラグシップ機を買う予定でしたが、最終的に手元にあるのは複合機のフラグシップ機である[PIXUS MP950]。

だってスキャナーもコピーもついているし。。。プリントもそこそこっていう評判だったので。

で、何故かフィルムスキャンとか写真スキャンにはまっています。
なかなかスキャナーも優れもので十分な解像度を保ってスキャンしてくれます。
なんだかストレス発散できます(爆)

肝心のプリントのほうは、これもなかなかよろしい。
9600dpiの威力は凄いです。
でも、プリントするソフトによって色が違う!
デジタルプリントの難しさがここにありますね。
これから勉強して行こうっと。

続きを読む »

Tulip Dreams

4月の下旬にチューリップ祭りに行ってきました。
東京の立川にある昭和記念国営公園です。
ここのチューリップ祭りは毎年見事で様々色のチューリップを楽しめます。

題して、「Tulip Dreams - Born To Bloom -」

[EOS 20D Digital : Icchiy]

IMG_3616-T.jpg


一枚目はMFでアウトオブフォーカスにして溶けるようなチューリップカラーで。

IMG_3548-1-S.jpg


二枚目は誇らしげに咲くチューリップを!


IMG_3600-T.jpg


3枚目はオレンジ色のチューリップ。← 見りゃぁ分かるって(笑)

IMG_3652-T.jpg


4枚目は少し離れて。

レンズは全てEF-S 60mm MACRO USM f/2.8 です。 

[EOS Kiss Digital : Pal-mama]


IMG_4818-1-S.jpg


今回、この色のチューリップが非常に綺麗でした。

IMG_4881-T.jpg


TAMRONの90mm MACROはこの溶けるような美しいボケが好きです。
つ~かっ。ピント外してるのかな?これっ。

IMG_4941-T.jpg


パルママが大好きなマーヤさんはもう夢中で首を突っ込んでました(爆)

続きを読む »

ご心配かけました プチ復活宣言♪

鳥見ングクラブ・野草トローゼの会のメンバーの方々、そしていつもコメントを頂いている皆様方にはご心配をかけましたが、ようやく体調も元に戻りましたので、ここに復活を宣言したいと思います。
それにあまり休むとたぶん忘れられちゃいますので(笑)

メインサイトのトップにもお知らせしましたが、サイトの掲示板はいましばらく休止してあります。
コメント頂いた方には申し訳ありませんが、追って訪問して復活をお知らせしようと思います。

先日、久しぶりにLOMOを持って銀座に行ってみました。
復活の証としてミニギャラリーを作ってみましたのでご覧下さいまし。

続きを読む »

Top

HOME

Icchiy

  • Author:Icchiy
  • Icchiy'sブログへようこそ!
    デジタルスナップシューターの日記、雑感をUPしています。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。